オール電化の導入費用について

オール電化の導入費用はどれくらい?

このエントリーをはてなブックマークに追加

オール電化の導入費用は、ざっと見積もって、上が70万円台、下が40万円台が、一応の目安になっています。ちなみにこの費用は、オール電化の基本的なプランに必要な費用で、オール電化用の設備機器(IHクッキングヒーターとエコキュート)の本体価格と設置費用(工事費)を含めた金額です。

ここに床暖房などを加えますと、さらに導入費用は上乗せされます。オール電化の導入費用は、設備機器の希望小売価格、各設備機器の性能やメーカーによって、非常に細かな値段設定がされているため、導入費用にはかなり差が出てきます。

では、IHクッキングヒーター、エコキュート、それぞれの製品の導入にかかる費用について、さらに詳しく見ていきましょう。

IHクッキングヒーターの導入費用


IHクッキングヒーターの本体価格と設置費用が必要になります。IHクッキングヒーターは、調理台に埋め込むビルトインタイプと、据え置きタイプのこの2タイプに分けられます。ちなみに、ビルトインタイプのほうが品揃えが豊富で、主流はこのタイプになります。

スポンサーリンク


どちらのタイプも、機器本体の販売価格(値引き後の価格)は、6万円台〜15万円程度とそれほど大きな差はありませんが、工事費用に差が出ることになります。ビルトインタイプは、埋め込み工事が必要になり、その分、工事費がかかります。その費用は、およそ3万円程度です。ガスレンジの撤去費用などが別途必要になる場合があります。

これに対して、据え置きタイプは、埋め込み工事が不要ですが、電気をひっぱってくる工事が必要になる場合は、その費用が必要になります。その費用については、個別対応となっていて、それぞれの住まいの状況に応じて価格が決まります。IHクッキングヒーターの導入費用は、本体価格と工事費で、10万円〜18万円が一応の目安です。

エコキュートの導入費用


エコキュートの導入費用は、本体の値段と設置費用になります。本体価格は、各メーカーによって、また、本体のタンク容量(使用人数が多ければ多いほど大容量になります)その値段にかなり差が出てきます。

一般的な家庭の人数(3人〜5人)に対応できる容量(350リットル程度)の本体価格で、60万円前後となっています、しかしこれはあくまでも希望小売価格であって、実際の販売価格は、大幅に値引きされ、かなり安くなるのが(半額以下〜70%引きの場合もあり)実情です。それに工事費15万円程度が加算されます。合計で、33万円〜60万円くらいが一応の目安となっています。

より正確な導入費用を知るためには


上記はあくまでも、一応の目安であります。また、目安といいましても、これらの数字は、どうしても大雑把な数字になってしまいます。より正確なオール電化の導入費用を把握したい場合は、やはり見積もりをしてもらうのが一番確実といえるでしょう。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加